スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「企業努力を」と他人事の麻生太郎(あそうたろう)首相

2009年01月03日 00:48

☆---景気悪化で緊急課題となっている雇用問題について麻生太郎(あそうたろう)首相は、「雇用と生活をきちんと守ることが結果として景気の流れを好循環にしていく。企業も社会的責任として雇用は守らねばいけない」と述べ、行政だけでなく企業も雇用の確保に取り組むべきだと訴えた。---☆


まあ、確かに企業努力はしないといけないと思いますよ。

景気が悪くなったからと派遣、契約社員をまず最初に辞めさせる。

社員が少ない会社では、いきなり給料を減らす。

こういったことをする会社ははっきり言って最低の会社だと思います。

会社を見るときまずこういうところをしっかり見ないといけないと感じます。

経費削減をするところはいっぱいあるにもかかわらず、簡単なところから始める。

こういった安易な対策をする会社は、その無能さを堂々と発表しているということに気づいていないのだろうか。


企業努力もそうだが、麻生太郎首相は、人のことを言う前にもっと具体的に今後の景気対策をどうするのかをはっきりするべきじゃないのでようか。


例の定額支給のはなしどこいったの?というように、何をやっているのか全然わからない。

お坊ちゃまに今の状況を脱するための政策を打ち出すことができるのだろうか。

もはや、国などあてにならない。期待するだけ時間の無駄だと考えてしまいます。



ダイエットのまとめ

加齢臭とは~柿渋石鹸

よか石けんをつかってみんしゃい


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。