スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなバカ事をする少年たちは思いっきり苦しい目に…

2009年02月22日 23:06

■急カーブより怖い“走り屋狩り”少年11人摘発…大垂水峠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090222-00000061-yom-soci
東京都八王子市と神奈川県相模原市相模湖町の都県境でヘアピンカーブが続く国道20号の大垂水(おおたるみ)峠で昨年5月以降、“走り屋狩り”と称するバイク数台の少年グループが未明に出没して、走行中の自動車を無理やり停車させ、運転手らが暴行を受けて現金を奪われる強盗事件や傷害事件が約10件(被害総額約20万円)連続発生した。

× × ×

公道をサーキット代わりに走り回る走り屋にも困るが、
それ以上に凶悪化する少年たちの犯罪は問題です。

走り屋を無理矢理止め、暴行して金を奪う。
それを遊び感覚でやっていたというから呆れるしかない。

暴行して金を奪うことが遊び感覚というその考えがどこから出てくるのか…。
これは立派な犯罪で、未成年だからといって決して甘やかしてはいけない。

更正させるなどという甘い考えはやめたほうがいい。
こんな理解に苦しむような犯罪を犯す人間は、未成年、成人に関わらず厳しく罰してほしい。

強盗事件や傷害事件を起こす人間が更正できるとは到底思えない。
よって刑務所でみっちりこき使えばいい。
二度と刑務所には来たくないと言うほど苦しい思いをさせるべきだと思います。


脚やせと口コミ
加齢臭とは|渋柿石けんと加齢臭対策
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。