スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余計なことはしなくてよろしい!

2010年11月08日 23:06

尖閣ビデオ投稿者特定に限界 密告用サーバーの存在も
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/460865/

>中国漁船衝突事件で流出したビデオ。検察当局が国家公務員法(守秘義務)違反容疑で捜査に乗り出したほか、不正アクセス禁止法などにも抵触する可能性が高い。捜査の端緒の一つが「IPアドレス」をたどることだ。


だから、尖閣ビデオの投稿者を探す必要はない。
探し出し投稿者を罰しようとする行為は、
日本国民を敵に回すことと思って欲しい。
多分、そうだと思う。

それでも投稿者を探し出したいのか?

それよりも、対中国に対する制裁や謝罪を求める方がいいんじゃないか?
悪いのは、中国。
それなのに、損害賠償だのなんだの言って来る中国を黙らせて欲しい。


スピードマスター デイト Ref.3211.31|オメガ(OMEGA)
クリッパー ナクレ CLIPPER NACRE CL4.230.212/3821|エルメス(HERMES) 
ダガーペンダント chp-21|クロムハーツ(Chrome Hearts)


スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。