スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冤罪か否かそれが問題。

2009年02月18日 00:15

■強制わいせつ致傷、男性に無罪判決 「確固たる証拠ない」大阪地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000646-san-soci

女性に抱きついてわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ致傷罪に問われた自営業の男性(44)=大阪府高槻市=の判決が17日、大阪地裁であった。中 里智美裁判長は「確固たる証拠がなく、被告を犯人とするには合理的な疑いが残る」として無罪(求刑懲役4年)を言い渡した。


× × ×

こういう事件というのは男性側が完全に不利になってしまう。
冤罪ということも多々あるのではないだろうか。
わいせつ行為や痴漢は確かに多いが、とくに痴漢などは、どれだけ冤罪があるのだろうか。

やってもいないのに女性が「この人痴漢です!」と言っただけで、
その人は痴漢になってしまう。
そして男性は、話をちゃんとすればわかってもらえると駅員室や交番に行ったら最後、
もう痴漢としてしか扱われない。

こういった経過で過去にどれだけ冤罪に泣かされた人がいるかわからない。

満員電車で通勤しているサラリーマンが全員手を上に上げる防衛手段が唯一自分を守る手段となる。

なんと悲しいことか。

一部の犯罪者のせいでみんなが迷惑をこうむる。


加齢臭とは|渋柿石けんと加齢臭対策
よか石けんをつかってみんしゃい
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。