スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷亮子(たに りょうこ)選手現役続行~柔道

2008年08月24日 23:52

柔道の谷亮子たにりょうこ)が現役続投を表明しました。

ちょうどその表明をしたテレビ番組を見ていました。

試合後、結構引退をにおわすような発言が多かったのでちょっとびっくりしました。
しかもあっさり表明したのでびっくりした感じを受けましたね。

谷選手へのメッセージが流れたあとだったのでそのメッセージに心を打たれたのかな!?
そのメッセージと言うのが小さい子供を持つお母さんたちのねぎらいの言葉や谷選手の姿をみていると励ませれると言うような内容のメッセージでした。

実際のところ、そのメッセージを見て心を動かされたのかどうかはわかりませんがとにかく現役続行で次回のロンドンオリンピックも楽しみが増えました。

今度こそはお母さんでも金の夢を叶えて欲しいですね。


谷亮子現役続行を表明 ロンドン五輪視野に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080824-00000940-san-spo
スポンサーサイト

やったね、金!~女子ソフトボール日本代表。

2008年08月22日 00:45

やりました。ソフトボール日本代表、悲願の金メダル。
試合が終わるまでドキドキハラハラでした。

相手は、今まで1回しか勝っていないアメリカ。
分が悪い相手ではあったものの日本女子の金への執念の強さが実を結びましたね。


優勝が決まった瞬間、テレビで解説をしてた宇津木麗華(うつぎれいか)さんが泣いて喜んでましたね。
その隣で叫んでいたアナウンサーがちょっとうるさかったですが…。

まあ、ソフトボールも今大会でなくなってしまいますが、その最後の大会で見事金を取った日本女子ソフトボールチーム、とてもかっこよかったですね。

あとは、オリンピックでのソフトボール復活を願うばかりです。

3連投の上野由岐子(うえのゆきこ)投手も良く頑張りました。ものすごく疲れたでしょうけど金メダルを取れたのでその疲れも吹っ飛んだことでしょう。

日本代表チームの皆さん、早く帰国してゆっくり休んでください。

やったね、ソフトボール日本代表!

2008年08月21日 00:55

ソフトボール日本「銀」以上確定 豪との延長戦制す
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/171566/

>ソフトボール日本代表は20日夜、準決勝でオーストラリアと対戦。勝負は延長にもつれ込んだが、4-3でサヨナラ勝ちし、「銀」以上のメダルが確定した。21日に金メダルをかけて、米国との決勝を行う。


ソフトボール日本代表粘りますね。
唯一、見ていて面白いのがソフトボールですね。

ピッチャーが投げるあの早いボールをよく打てるなぁと見ていてホントに感心します。
明日は、是非アメリカに勝って金メダルをとってもらいたいものです。

頑張れ、なでしこ!日本女子サッカー代表

2008年08月18日 22:25

いよいよ、女子サッカー準決勝が始まりましたね。

男子の方は、残念ながら負けてしまいましたが女子サッカーには頑張ってもらいたいですね。

おっと、今ブログを書きながらテレビを見ていたら日本に1点入りました。
いつもPCで作業をしながらテレビを見ているため、決定的瞬間を見逃してしまう時が多いです。
サッカーって点が入るときにはあっという間に入ってしまいますからね。

さて、今からの試合運びが大切になってきますね。
相手は、今まで勝ったことがないアメリカ。
もうそろそろ勝ってもいいころでしょ!

しかし、まだ前半が始まったばかり、油断大敵です。
どんな競技でもそうなんですが日本は最初勝っていても終了間際で逆転されるというパターンが多いので今回ばかりはそんなことがないように頑張ってもらいたいですね。


なでしこ、決勝進出なるか 米国戦スタメン発表=五輪サッカー女子
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080818-00000026-spnavi-socc#0

国際試合の難しさ。

2008年08月16日 20:00

>野球日本代表の星野仙一監督が、13日のキューバ戦での抗議について、国際野球連盟の技術委員会から2000ドル(約22万円)の罰金を科せられていたことが分かった。
 星野監督はキューバ戦の9回、里崎のハーフスイングを審判が空振り三振と判定したことに対して抗議。ベンチに戻りかけたところで再び引き返し、代打をオファーしたが、球審から2度目の抗議と勘違いされて退場の宣告を受けた。

毎回のことながら国際試合での審判のあり方、開催国の対応については考えさせられます。
明らかにバットを振っていてもスイングに取られないし、さっきまでとっていたストライクを大事なところでボールになったり。
今回のオリンピックでは実際に使うボールを数日前に2ダースしか支給されなかったり…
そのボールはすべて投手陣の練習用にまわさざるを得ず守備練習には使えなかったとか。
主催国は各国の選手たちがもっと平等に試合に望めるようにしてもらいたい。

星野監督に「罰金」 キューバ戦抗議で
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/170070/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。