スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪で賑わっているが…

2008年08月11日 22:22

北京オリンピックでテレビも新聞も賑わっていますね。

メダルもボチボチ取れているみたいで。
メディアは、少々メダルにこだわりすぎているみたいですが。

それにしても毎回思うのですが柔道が柔道のように見えないのですが、
それはわたしだけでしょうか?

袖や襟を掴んでは離して掴んでは離して…。
技をかけるよりそのやり取りだけで5分間が終わってしまっているように見えます。

審判の判定もどことなく頼りない、いや、かなり頼りない。
そもそも審判の方々は柔道をしたことがあるのだろうか?

あのスピード、複雑な技を未経験者が判断できるのだろうか?

世界の勢いに日本の柔道がいずれなくなってしまうのではないかと心配になります。

他にも日本の選手が活躍した競技は必ずといっていいほどルール改正が行われますね。
よほど日本人が勝つのが嫌なんでしょうね。

五輪の質も段々と落ちていくのを見るしか方法はないのでしょうか。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itsumowaiwai.blog44.fc2.com/tb.php/11-d2c4b3c2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。