スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒物カレー事件…どうなるんでしょう。

2009年02月25日 01:30

■<毒物カレー>弁護側、無罪主張 最高裁で結審 春にも判決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090224-00000097-mai-soci

98年7月に和歌山市で起きた毒物カレー事件で、殺人罪などに問われ1、2審で死刑判決を受けた林真須美被告:はやしますみ(47)の上告審弁論が24日、最高裁第3小 法廷(那須弘平裁判長)で開かれ、結審した。弁護側は「被告に動機はなく、有罪の証拠は信用できない」と改めて無罪を主張し、検察側は上告棄却を求めた。 判決期日は後日指定されるが、早ければ今春にも判決が言い渡される見通し。


× × ×
林真須美被告がカレーに毒物を入れたとされる事件から11年!?
もうそんなにたつんですね。
実際のところこの事件どうなんでしょう。
白か黒か…。

限りなく黒に近いグレーなんでしょうか。

裁判が長引くと被害者はとても辛いですよね。
重大事件だからしっかり調べないといけませんしね。

裁判の難しいところですね。
こういった裁判に自分たちも参加しないといけない時がくる可能性もあるわけですからその責任は大きいですね。

さてこの裁判はどのような判決がでるのでしょうか。


レーシックを知ろう☆レーシックの話あれこれ

加齢臭とは|渋柿石けんと加齢臭対策

花粉症|花粉症の傾向と対策






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。