スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日テレってちょっと薄情!?

2008年12月03日 00:35

監督は原、主催は読売も…WBCに日テレ逃げ腰のワケ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/201054/
☆来年3月に開幕する野球の国別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。日本代表を率いるのは巨人・原辰徳<はらたつのり>監督(50)で、アジア地区予選にあたる東京ラウンドの主催は読売新聞社と、極めて“読売色”が強い大会だ。ところが、同グループの日本テレビは放映権獲得に及び腰。そのワケとは-。☆

エンピツ勝手なグループだなぁ。

と、思うのは自分だけだろうか。

金にモノを言わせて野球界を牛耳ろうとしているなら最後までやれよ!って思うのですが。

視聴率、視聴率ってホントにいやらしい。

視聴率が悪いのは、巨人戦だけであってWBCなら別でしょ。

まあ、日テレが放送しなくても他の放送局がやってくれるならいいんですけどね。

それにしても自分のチームの監督がWBC代表監督をやるんだからグループでバックアップしてあげても良さそうなものだけど。

だから読売グループは、嫌われるんじゃないんですかね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。